FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さんまのスーパーからくりTV

SYJです

今日は関根勤についての記事を紹介します

私が思うところ、雛壇芸人のお手本が今田、東野なら
関根勤は雛壇芸人の教科書だと思います。

55歳になった現在も雛壇であそこまで
現役で笑いをとる芸人はいないのではないでしょうか?

関根勤の雛壇芸人としてまずすごいところは、
たけし、タモリ、さんま、紳助、所ジョージ、高田純次、ウンナン
ダウンタウン、とんねるず、ナイナイ、爆笑問題と
共演者を選ばないところでしょう。

誰と共演してもあそこまで、キャラクターを崩さず
自分の芸風を貫いているのは、関根勤が1番ではないでしょうか。

そして関根勤の場合、司会者のほとんどの年齢が下に
なっていくにも関わらず、雛壇として活躍し続けるのは
司会をするよりも難しい事でしょう。

司会なら自分が笑いをとらなくても、番組を進める事が
1番の仕事になるし、雛壇の若手の芸人が頑張ってくれる為
お笑いの一線を退いてもできるのです。

では何故あの若手芸人や旬な芸人、実力派の芸人達が
揃う雛壇の中で、関根勤があの年齢で生き残れるのでしょう。

まずは単純に、笑いのセンスがあるからでしょう。
そして笑いのとり方も独特で、関根の笑いには流行の感じはなく、
爆発的な笑いもないが、その反面飽きのこない笑いなのです。

それとあの相槌のような笑いでしょう。
あの関根の笑いは、笑いをとりにいった芸人の笑いを助け
倍増させ、たいして面白くないコメントでも、関根の大袈裟な
笑いによって、ついつられて笑ってしまうのです。

そう関根のすごいところは言葉を発することなく
大袈裟な笑い方で、共演者の笑いを倍増させ
見事番組を盛り上げるのです。

関根の笑い方はつっこみのような笑いを倍増させる
力を、もっているのです。

しかもつっこみや、いじるのとも違い、他人の笑いを
肯定的に笑う為、視聴者からも好感を得るのです。

そして私が思う関根勤の一番の凄さは
番組中の時間の使い方にあります。

そう関根勤はボケを考える時間をしっかり
とっているのです。

その為自分から行くときはしっかりとした
ボケをいれたコメントで笑いをとりにいきますが

急にふられた時は、さきほど話した相槌の笑いで大きく手を叩きながら
肯定的なコメントしたり、物真似などのキャラクターで「ボケる」事を
上手くかわして笑いをとっているのです。

そして関根自身がみんなの笑いを助け他人を肯定した笑いを取るため
関根のコメントには、共演者も肯定的になるため、関根自身も
共演者から助けられているのです。

このように関根勤というのは実力以上に見せる「技術」というものが
非常に高く、芸人のお手本というより、教科書のような感じがします。

そして関根勤の笑いは平和的な笑いのように私は感じます。

賛同してくれた方 人気ブログランキングへ

何も思わなかった方 お笑い芸人ランキング

不満がある方 FC2ランキングへ
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

SYJ

Author:SYJ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログランキング
ランキング参加中
にほんブログ村 お笑いブログ お笑い芸人へbanner2.gif
track word
スポンサードリンク
ブログパーツ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
スポンサードリンク
人気ページランキング
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。