FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クイズ☆タレント名鑑 史上最大ガチ相撲SP

SYJです

今日はおぎやはぎについての記事を紹介します

現在M-1出身のコンビはテレビではよく活躍してるのを拝見しますが、
優勝していないにもかかわらず一番面白いのはおぎやはぎでしょう。

まずおぎやはぎは新しい笑いを作りました。
これだけ笑いが出尽くした様に見られる中おぎやはぎは
またお笑いに革命をもたらしたのです。

それは小木のボケに対し矢作が否定的なつっこみをせず
「小木が言うなら仕方ないな」などと言って肯定的に
話を進めるところにあります。

これは新しい芸風をただ作っただけでなく、
他の芸人に小木をつっこませる事はさせず、
矢作がうまく乗っかり二人でしっかり笑いを
取れるという事と、小木がすべっても他の芸人に
小木がいじられないで済むという空気作りを
見事にやれている所にあります。

その為小木はすべる事を気にせずボケる事ができるのです。
結果良いコンディションでボケれるので、他の芸人に比べ
良い結果が出やすくなる。

そして小木がすべったにしても矢作が独特の
つっこみやのっかりで笑いを取れるので、矢作と
すれば小木がすべれば自分に笑いのチャンスが
やってくるので、逆においしくなるという構図ができるのです。

そうおぎやはぎは前回話した浜田雅功の空気作りを
見事に独自のやり方でやっているのです。

しかもおぎやはぎの独自のスローテンポと脱力系なキャラが
できあがっているので、コメントする前に笑わせる空気と
言うものを作ってしまっているのです。

その為でしょう。リンカーンでは若手にもかかわらず
ダウンタウンを始めとする冠番組を持つ程のあの
お笑い界の精鋭達を見事にしきるどころか
言いくるめ、司会を進行しているのです。

そして番組内ではレギュラーでは無いにも関わらず
おぎやはぎが中心になり、笑いを見事にとるシーンを
よく目にするのでしょう。

あの世代であの番組運びを上手くやられる、芸人が
他にいるでしょうか。

そしてとんねるずの番組でも非常にいいポジションを
上手くおさえているのです。

これは他の番組と違って難しいことで、とんねるずの場合は
体育会系ののりが強い為よく若手がいじられるので
なかなかいいポジションをキープするのは難しいはずなのです。
しかしおぎやはぎはその難しいはずのとんねるずとの絡みを
見事にこなし、矢作にかんしては、「俺とやはぎと時々あいつ」
で見事に石橋とコーナーをやっているのです。

そして矢作といえばホリケンが矢作にいたずらして
矢作がきれる、というミニコントもこなしていて
しかもあのホリケン相手に面白く仕上げていますし、

それ以外でもピンで司会をこなし
いろんな芸人とでも脱力系のキャラを残しつつ
しっかり笑いをとり絡みも自然にこなしていますし
若いのに本当に器用な芸人だと思います。

このようにおぎやはぎの笑いは新しい風を吹かせたなという感じがしますね。

そしておぎやはぎは立川談誌、たけし、さんま、つるべいなどにも絶賛され
石橋も芸風が好きだなと発言しているし、大物に認められるどころか

M-1の常連組にも「おぎやはぎを見た時、勝てないなと思いました」と
言わしめるほどの高い評価をうけているのです。

おぎやはぎはこれからもまだまだ伸びる
コンビでしょう。

賛同してくれた方 人気ブログランキングへ

何も思わなかった方 お笑い芸人ランキング

不満がある方 FC2ランキングへ
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

SYJ

Author:SYJ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログランキング
ランキング参加中
にほんブログ村 お笑いブログ お笑い芸人へbanner2.gif
track word
スポンサードリンク
ブログパーツ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
スポンサードリンク
人気ページランキング
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。