FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝20マウスゴールデン 芸能界の禁断トークで勉強させて頂きまSP

SYJです

今日は太田光についての記事を紹介します

太田 光

最近の芸人には珍しくハプニング感満載の芸人で
なんとなくテレビをつけて出ていると期待して見てしまいます。

私が爆笑問題を知った頃はまだ時事ネタや社会風刺などを題材にした
漫才をしていて、知的で正統派の漫才をするコンビだなあという
強い印象を受けたのを覚えています。

そして太田の雰囲気が松本人志の関東版だなという感じがしました。

そう太田光は松本同様にボケというものに
もの凄く執着していて、ボケで笑いを取りに行く姿勢が
もの凄く強いのです。

この感じから昔の松本と太田の雰囲気がすごく似てると思いました。

ただ松本のほうが若者を惹き付ける笑いのセンスがあると私は思います。
それに対し、太田はサラリーマンなどの社会にでた人をターゲットに絞った笑いを
目指している為松本程の評価を得られなかったのだと思います。

しかし松本より優れているところはと言うと
やはり太田の暴言によるハプニング感でしょう。

爆笑問題というのはもともとは太田プロ所属で第二のツービートの様な
感じで期待されてでてきたのですが。

その為浅草キッドとは確執のようなものができてたらしく
たけしのオールナイトニッポンに、たけしの休みの代役で出た爆笑問題だが
太田が「聞いてるか、コラー」などと浅草キッドを挑発していたらしい
だがその時の「たけしは死にました」との発言でニッポン放送の出入り禁止に
なると言う逸話をもっている。

私が一番太田を見ていてびっくりしたのは
たけしとの特番でゲストに来ていた小倉さんに対して田中が「増えてるでしょう番組が」と
いったのに対して「髪の毛が」と太田がボケたところです。
田中は必死で太田につっこんでいましたが。
まっ結局その後たけしも太田にのっかっていましたが
あれはボケとしてもよかったですし、視聴者の期待に答えたボケと
いうだけでなく、毒舌のパイオニアたけしとのコンビ芸としても見事でした。

そして太田総理の時に見られる
まるでテレビ番組というのを忘れているかのような
あの感情むき出しの話方は見ている側の私は惹きつけられます。

このように太田光という芸人をみていると
他の芸人には無い感情を揺さぶられる、パフォーマンスが
もの凄く優れていると思います。

しかし太田光の芸はけしてハプニングだけではありません
正当な話の実力も私はかなり高く評価しています。

とくに以前やっていた爆笑問題のススメという番組の
今週のコラムのコーナー(筑紫哲也か木村太郎かのパロディーだが)では
その時の旬なニュースを題材にしたネタは内容もオチも
かなりしっかりしたもので毎週爆笑していました。

そう太田光が松本に優れているもう一つは
時事ネタや社会風刺を題材にした笑いでしょう。

これは間違いなく太田が一番でしょう。

しかしこのような笑いを追及する為
たけしのテレビタックルなどの影響でしょう
芸人としての一線を退いた笑いというような雰囲気が少しあるのか
松本程の評価を得られない理由の一つにあるでしょう。

しかし私には現役の芸人が追求する社会派の笑いにしかうつりませんが

このように私は彼の事はすごく高く評価しています。

そして彼のもう一つすごいところは
事務所の独立の時、松本の服装のセンスをネタにした時(この勇気は凄い)
と二度も業界を干されているのです。

二度も干された事が凄いのではなく、二度も干されたのに
今のような冠番組を持つようなところまで上り詰めたことです。

これは相当な実力があった事と売れたいという気持ちが
半端じゃなかったからでしょう。この気持ちというのは芸能界一かもしれませんね。


そして松本人志がテレビで「し」のつく芸人は売れるといっていたが
(ビートたけし、森田和義、志村けん、明石屋さんま、やすし、きよし、内村光良、島田紳助
岡村隆、田村淳、松本人志、浜田雅功、石橋貴明、木梨憲武、)探してみると確かに
爆発的に売れている芸人にはみんな「し」がついていました。

この中の芸人を除いたら 太田光 が間違いなく一番でしょう。


賛同してくれた方 人気ブログランキングへ

何も思わなかった方 お笑い芸人ランキング

不満がある方 FC2ランキングへ
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

SYJ

Author:SYJ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログランキング
ランキング参加中
にほんブログ村 お笑いブログ お笑い芸人へbanner2.gif
track word
スポンサードリンク
ブログパーツ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
スポンサードリンク
人気ページランキング
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。