FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しゃべくり007

SYJです

今日はしゃべくり007についての記事を紹介します

しゃべくり007
この番組は番組内で
企画はあるのですが、
芸人が司会する番組にしては
お笑いの企画というものがなく
普通のトーク番組の企画だという事に気がつきました。

これだけ芸人が揃った番組だと
お笑い番組になるのですが
しゃべくり007はトーク番組なのです。

その為でしょう、しゃべくり007という番組は
他の芸人のやる番組にはない豪華さを感じるのです。

もちろん、ネプチューン、くりぃむしちゅー、チュートリアル
という豪華な芸人の共演はあるのですが、

他のバラエティ番組にはない豪華さを感じるのは
お笑い番組ではなくトーク番組だからなのでしょう。

そう豪華な共演という意味では
リンカーンのほうがダウンタウン、さまぁ~ず
キャイーン、雨上がり決死隊、山口智充という
豪華なキャスティングなのですが

リンカーンは芸人によるお笑い番組のため
しゃべくり007のような豪華さを感じないのです。

それ以外にもリンカーンにはダウンタウンという
絶対的な主役が存在し、
他の芸人との存在感に差があるため
ダウンタウンの番組というイメージが強く
それほど豪華な共演という雰囲気がでないのです。

そしてしゃべくり007という番組は
演出によっても豪華さを作っている事がわかります。

それはスタジオのセットの雰囲気もそうですし
しゃべくりメンバーがスーツを着て出演している事も
また、豪華な雰囲気を演出しているのでしょう。

しゃべくり007という番組は面白さではなく
豪華さで勝負しているように感じます。

笑いという面で考えると
面白い企画で笑いをとれるというものはなく
メンバーのトークのみに笑いは任されているのです。

そのためトーク番組なのに
フリートークでとる笑い以外にも
即興コントやボケとツッコミをいれた
漫才風な笑いと、いろんな笑いが交差するのです。

そのためでしょうしゃべくり007という番組は
笑いに統一性がなく、小さな笑いというものは
多いのですが、きれいにまとまった大きな笑いといものが
存在しないなという事に気がつきました。

これは絶対的な主役が存在しないため
まとまりがないからこのような
笑いの形になってしまうのでしょう。

そのためでしょうか、
島田紳助がゲスト出演した回は
紳助を中心に番組が進行されたため
非常に番組にまとまりがあり、爆笑というものが
非常に多く存在したように感じます。

そしてしゃべくりメンバーには
名倉や、上田のようなフリートークのできる
芸人は二人も存在するのですが
さんまや紳助のようなボケもできる
フリートークの上手い芸人が存在しない事も
番組の笑いがバラつく原因の一つではないでしょうか

彼らがお笑い番組をすれば非常に面白い番組が
できることは予想されるのですが、
あえてトーク番組をするということが
笑いの予想もしにくいですし、
ハプニング感も生まれ
新鮮な番組となり良いのでしょう。

そうしゃべくり007という番組は
それほどまでに面白くないが
何か期待感を持たせる番組だと感じました

賛同してくれた方 人気ブログランキングへ

何も思わなかった方 お笑い芸人ランキング

不満がある方 FC2ランキングへ
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

SYJ

Author:SYJ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログランキング
ランキング参加中
にほんブログ村 お笑いブログ お笑い芸人へbanner2.gif
track word
スポンサードリンク
ブログパーツ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
スポンサードリンク
人気ページランキング
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。